婚活を頑張る女性のための美活マニュアル
アラサー女子のための結婚相談所、婚活サイト、ネット婚活、婚活アプリなどを徹底比較♥
婚活・恋愛

付き合い始めのスキンシップは何をする?ペースは?

付き合い始め スキンシップ

晴れて付き合い始めた彼と、これからどんどん仲良くなりたい!
仲良くなるにはスキンシップがいいと聞くけれど、付き合い始めでちょうどいいスキンシップって、どんなもの?って戸惑っちゃいますよね?
(私は恥ずかしがり屋さんなので、自分からははじめのうちは絶対に触れない~(笑))
どのくらいのペースでスキンシップを取るのが自然なのでしょう?
付き合い始めの状態で自然なスキンシップの内容を、段階を追って見ていきましょう。



ボディタッチ

ボディタッチは友達の段階でも自然なスキンシップです。
男性は、自然な流れでボディタッチするとドキドキするという心理状態を持っています。
これは、付き合い始めの段階でも効果的!

たとえば、一緒に何か面白いものを見つけた時に、「あれすごいね~!」と言いながらちょっと腕をさわってみるとか。
腕をさわられた彼は、面白いものに興味があるふりをしつつ、あなたにさわられたことに瞬間的に気持ちが集中!
そして、うれしさを感じるでしょう。
逆でもなんかうれしいですよねっ!
コツは、あくまで自然な流れでさわることです。

「手をつなぐ」というスキンシップ

付き合い始めですので、どうやって手をつなごうか迷う方もいるかもしれません。
こちらも、ボディタッチ同様、自然な流れでつなぐと、良い空気感になります。

たとえば、彼と隣同士で歩いていたとします。
その時に、ちょっと指先がふれることってないですか?
それをきっかけに手をつないじゃうと、ぎこちなさもなく、スムーズです。

もしくは、「指先が冷えちゃった~」と言いながら、手をあたためるふりをします。
それを見て、彼が手をさわってきたらしめたもの♡
そのまま手をつないじゃいましょう。
寒い時期はもちろん、暖かい時期でも、水で手を洗った後などに使えますよ^^

私は末端冷え性なので、冬はいつも氷のように手が冷たいんです。
なにかの拍子にさわってしまったとき、そっとあたためてくれる男性は脈アリです♪

ハグ

付き合い始めのスキンシップの中で、いっちばんむずかしいのがハグですよね?
こちらは、彼にまかせてみるのが一番いいかも。
でも、恥ずかしがり屋さんで、なかなかハグをしない彼でしたら、こちらから仕掛けてみてもアリです。

たとえば、一緒に電車で立っている時に、彼の胸に体を寄せてみましょう。
男性は女性を守りたい意思が働くので、さりげなくハグしてくれる可能性が高まります。
(そっと腰に手を回してくれる・・・とか)
それでもなんにもアクションを起こしてこなかったら、さりげなく離れます。
男慣れしてると思われても困るので!

また、人目を気にする男性も多いので、外では上記のように事情がないとハグしない人もいるかもしれません。
そんな時は、家で2人きりのデートをセッティングしてみるのもいいですね。
そこで彼の隣にくっついて座れば、ハグの流れになるでしょう。
その後はカレにおまかせ♥

付き合い始めのスキンシップのペース

ボディタッチは、やりすぎると不自然です。
また、さわられることに慣れるペースが早まってしまいます。
まだ付き合い始めですので、始めのうちは、1回のデートでせめても2回くらいまでがいいでしょう。
「控えめな女性」くらいの印象のほうが「身持ちが固い女性」というイメージを植え付けられるので◎です。

次に、手は、つなぐようになったら会うたびにつないで良いと思います。
つなぎすぎ、という感覚になる人は少ないので、安心してたくさんつないで仲を深めちゃいましょう♪

ハグのペース

彼との初めてのハグを経験したら、毎回しちゃっても大丈夫。
手をつなぐことよりもさらに、彼との一体感がでてきます。

また、ハグをするたびに彼は、電車の中でのハグのように「彼女を守りたい」と行った男性的な意識が無意識にめばえます。
ちょっと甘えるようにハグをすると、より効果的ですよ~!

いかがでしたか?
付き合い始めは、相手をより丁寧に思うからこそ、これっていいのかな?と、あれこれ悩みますよね。
それは彼も同じです。
彼とより仲良くなるために、自然な流れを利用して様々なアクションを起こしてみましょう!

あくまでも「自然に」がポイントです。