付き合う前の初デートでのボディタッチについて。

付き合う前の、意中の彼との初デートってとても緊張しますよね。
出来れば、すぐにでも自分の気持ちを伝えて、お付き合いしたいと思う女性もいるかもしれません。
だけど、告白するのは勇気がいるから、別の方法で意識してもらえるような軽いボディタッチはどうでしょうか?
だけど、ボディタッチをしすぎると誰にでもやっているのかな?と思われて軽い女とみられることもあります。
それで今回は、女性からする男性に女性として意識してもらえる自然でいやらしくないボディタッチの方法を紹介します。



そでをチョンと引っ張ってみる

まずは、よくドラマでも見る袖をチョンと引っ張ることです。
例えばデートをしている時に、こっちにきて欲しい時、ねぇねぇと話しかける時なんかに少し袖を引っ張るだけでいいんです。
これなら簡単ですよね。
相手の方はそれだけでちょっとドキッと確実にしてくれますし、いやらしさが全くないのでおススメです。
そして、ちょっと引っ張った後に上目遣いで話しかけると本当に可愛く見えますよ。
ぜひ使ってみてください。

お話ししながらなにげなく触ってみる

次に、会話のついでのボディタッチです。
例えば、私手相が見えるの!と言って手を触って意識させたりします。
その時も、手をなるべく自分の方に近づけて意識させるようにしましょう。
また、男性が体を鍛えてると言ったらチャンスです。
すごいねなどと言って腕などを触ってみたりします。
その時もベタベタ触るのではなく、指でチョンチョン程度がいいかもしれません。
あまりに触ると慣れていると思われるからです。
これなら、会話の中で自然なボディタッチなので恥ずかしさもなく、自然に出来ます。
しかも、相手の男性は確実にドキドキしてくれるのでかなり効果的です。
また、男性と待ち合わせしている時など、後ろからだーれだ?と目隠しするのもとても可愛いと思います。
そして、とびっきりの笑顔でいたずらっ子のような感じでするととても自然体で楽しい子だなと好感持たれると思います。

何か物をとったときのついでに

また、何か物を取った時などに、手を偶然触れるのもいいと思います。
偶然触れると相手もドキッとしていると思うので、こちらもドキドキしている様子を多少演じるぐらいの感じで表に出しましょう。
そうすることで相手の方は、この子手を触れて動揺してる、俺のこと好きなのかな?と意識してくれます。
こんな風に付き合う前の初デートでボディタッチを利用して彼に女として意識させるようにしましょう。
すると、彼の方もどんどんあなたのことが気になってしまい告白してくれますよ!