逃げ恥の新垣結衣風髪型にするオーダーの仕方

新垣結衣さん主演の「逃げるは恥だが役に立つ」通称逃げ恥が話題となりました。新垣結衣さんはみくりさんという役で登場しているのですが、みくりの髪型がかわいいと噂されています。このようなかわいい髪型をしたい女性は多いのではないでしょうか。
では、逃げ恥の新垣結衣さんと同じ髪型にするには、美容院でどのようにオーダーをしたらいいのでしょうか。



新垣結衣の髪型

上手にオーダーをするにはどのような特徴があるのかを把握している必要があります。
逃げ恥での新垣結衣さんの髪型の特徴は、重めのショートボブです。
ストレートのように見えますが、毛先は軽くカールをして遊ばせています。
そして、後ろはあごよりも少し長めです。肩にはついていません。
両サイドはふんわりとカールさせます。
前髪の長さは眉毛が隠れるくらいです。自然に横に流しています。

写真を持参する

「新垣結衣さん風にしてください」とオーダーをしても失敗する可能性があります。新垣結衣さんを知っていない人は少ないと思いますが、どのような髪型をしているのかじっくりと観察をしている方は少ないはずです。美容師といえども、すべての芸能人の髪型をチェックしているわけではありません。
オーダーをするときには、このような髪型にしたいという写真を持参しましょう。髪型がよくわかる写真を選んでください。
しかし、写真を見せただけでは失敗することがあります。写真を見せてもどのような特徴があるのかを美容師さんが理解してくれないと、その通りにはならないのです。
自分の口からもどのような髪型なのか特徴を伝えれば失敗が少なくなります。

オーダーの仕方

後ろ髪はあごより長く肩につかないようにします。毛先を遊ばせることを考えて、少し長めにしておくとよいでしょう。
両サイドは前下がりのボブです。ふんわりと軽く内側にカールさせます。重くなるとべたっとするので、「軽くふんわり」「まるく」ということを強調しましょう。
前髪は眉毛が隠れるくらいです。前髪の長さは印象に大きく左右をします。新垣結衣さんと同じでなくても、美容師さんと相談をして自分にあった長さにするとよいでしょう。

まとめ

新垣結衣さんのような髪型にしたい場合は、オーダーの仕方に注意が必要です。できるだけ詳しく伝えると失敗が少なくなります。
しかし、新垣結衣さんとは顔の形が違うのでまったく同じにするのは難しいです。そのことを考えてオーダーをすると、逃げ恥の新垣結衣に近づけることでしょう。