ネガティブNG!初デート後にLINEが来ない時の解決策3選

せっかくいいムードで初デートができたのに、その後、全くLINEが来ないと不安になりますよね。
何か気に障ることを言ってしまったのかと、かなり悩んでしまうでしょう。
今回は初デート後に男性からLINEが来ないという女性のために、考えられる理由と解決策を紹介します。



連絡待ちなら自分からLINEしてみる

初デートは誰でも緊張しますし、男性だって自分のことをどう思われたか気にするものです。
女性にしてみれば、もう一度会う約束を男性側からしてもらいたいでしょう。
でも、男性のなかには「初デートが楽しかったなら、連絡してくれるはず」と考えるタイプもいるのです。
つまり、お互いに連絡待ちという状態でかぶってしまうわけです。
初デート後に1週間くらい経っても連絡がなければ、男性側も待ち続けている可能性があります。
勇気をもってあなたのほうからLINEを送ってみれば、意外と早く返事が返ってくることもありますよ。

彼女というより女友達のポジションになっている

初デート後にLINEが来ないのは、もしかするとあなたを彼女として見ていないからかもしれません。
残念ですが、彼女というよりも女友達のポジションになっていると、LINEに反応するのが遅くなるのです。
ただ、最初は女友達だと思っていても、そこから彼女の座にステップアップすることは可能です。
思うようにLINEが来なくても、諦めずに時間をかけてアプローチをしてください。

「返事はいつでもいいから」と一言LINEしてみる

ご存知の通り、LINEというのはメールに比べてタイムリーなものです。
既読をつけると返事しなければいけないと焦ったことはありませんか?
特に初デートをした相手なら、まだよく知らない部分もあるため、どう返事すれば良いのか悩むものです。
加えて男性は、文章で気持ちを伝えるのが苦手ですから、ついつい後回しにしてしまう傾向もあります。
そこで、焦らないように「返事はいつでもいいから」と一言だけLINEを送ってみましょう。
この言葉によってあなた自身の余裕をアピールできますし、男性側も落ち着いてLINEの返事を考えられます。

初デート後にLINEが来ないと、どうしても悪い方向に考えてしまいがちです。
確かに「イメージが違った」などの良くない結果の可能性もあります。
でも、はっきり断言されるまでは、ネガティブなことを考えないようにしてください。
ここで紹介した解決策を参考に、焦らず、慌てず、余裕をもって対処すると、良い結果に繋がりやすくなります。