冷たいO型の彼氏と上手く付き合う方法

何事にも動じずに大らかな対応が魅力的なO型の彼氏さんですが、突然冷たいと感じることがあって彼女としてはハラハラドキドキ…なんてことも良く耳にします。
普段は大らかなO型の彼氏が冷たいと感じる時、どうすれば上手くお付き合いができるのでしょうか?



褒めてほしい

O型の彼氏は基本的に自分が一番だと思っているタイプが多く、それがリーダー気質として認められて周りから頼りにされています。
面倒見も良いのですが、自分がしたことについて感謝されなかったり褒められないと子供のように拗ねてしまうのです。
彼が冷たくなるのは褒めてほしいの現れでもあります。
なにかしてくれた時は大げさな位に感謝して褒めてあげると、冷たいどころかどんどん優しくなりますよ。

嘘がつけない

O型の彼氏は嘘をつくのがとても下手です。
それはを言ったら相手が傷つくよ!という様なことでも「おかしい」と思えば正直に口にしてしまうのです。
全く悪気がないので、ここは彼に注意をしてもあまり効き目はありません。
グサッと刺さることを言われた時に冷たいと感じますが、いちいち傷ついているとこちらの身がもたないので「なんて馬鹿正直な人なんだろう…」と聞き流していきましょう。

イライラしている

これもO型の彼氏ならではなのですが、ハッキリとした性格なので、彼女にもハッキリとした人を求めがちです。
女性がもじもじしていたり、グズグズしている姿は苦手ですぐにイラついてしまうので、彼の前ではこちらも堂々とした態度で居ることが大切といえます。

細かいことは嫌い

大らかなO型の彼氏なので、彼女には反対にしっかりとした几帳面な人を求めるかと思いきや、実は同じような気質の女性を求めます。
几帳面でピリピリしている女性は苦手で一緒にいると冷たい態度をとるのです。
かなり大雑把でも明るく朗らかで活動的な相手を好むので、彼と一緒に居る時は自分も大らかな気持ちで接すると上手くいきますよ。

二人きりの時は特別

基本的に外では格好つけたいO型の彼氏ですが、実は血液型の中でピカイチに甘えん坊なところがあります。
外で気を張っている分、二人きりの時はゴロゴロと甘えたくなるのです。
ただし甘えるのは下手なので、つい拗ねて冷たい態度をとってしまいます。
ここはこちらが寛容になって、甘えて良いよ~という姿勢を見せてあげましょう!

外では俺についてこいタイプで二人の時は甘えん坊なO型の彼氏はまさしくお子様です。
外で分かりやすく立ててあげて、二人の時は甘えさせてあげるのが上手に付き合うポイントになりますよ。